貧乏リーマンロベルタの月収20万から始める副業奮闘記〜月収100万を目指して〜

月収20万のサラリーマンが月収100万円を目指す日々のブログ。スロットを中心にありとあらゆる手段使います。。

ロベルタの期待値稼働ブログへようこそ

自己紹介とこのブログについて

初めまして。。ロベルタと言います。 ブラックラグーンが大好きなアニメ好きのスロッターです。。 普段は、作業療法士という仕事をしており、とある病院に勤務しております。。仕事終わり及び休みの日にパチンコ・スロットの稼働をしております。

稼働スタイルとしては、仕事終わりは基本的に期待値稼働、休日は設定狙いをメインとして行っています。。このスタイルが仕事をしながら数年間この業界で稼いできてベストな立ち回りであると自負しています。

このブログは、そんなしがない副業スロッターの日々の稼働内容を書き綴って行くというブログです!!基本的には、勝った稼働を主に書いて行きますが、設定狙いやたまに大負け稼働も記事にして行きます!!

ブログ村ランキングも参加しています。。個人最高スロットジャンル内5位!!いつもご覧下さる読者様、ありがとうございます!!

節目節目でツッパ企画と言うものもしています!!

〜第一回ツッパ企画〜 ブラックラグーン2

www.roberutaslot.com

www.roberutaslot.com

〜第二回ツッパ企画〜 星矢海皇

www.roberutaslot.com

www.roberutaslot.com

www.roberutaslot.com

www.roberutaslot.com

〜第三回ツッパ企画〜 秘宝伝〜太陽を求めるもの達〜

www.roberutaslot.com

www.roberutaslot.com

www.roberutaslot.com

〜番外編ロベルタVSざわちゃみさん〜 これは他ブロガー様と凱旋5000Gツッパを賭けて出玉勝負した回です。 僕がコードギアスR2打ちました。。

www.roberutaslot.com

www.roberutaslot.com

こう言うこともしていますが、基本的には普段の稼働を面白おかしく書いて行く趣旨のブログとなっております!!

ブログ活動を行う理由について

そもそも何でブログなんか書いてるの??

こう思われる方も多いのではないでしょうか。。単刀直入に言いましょう。僕がブログ活動を行なっている理由は・・・

少しでもパチンコスロットで負け続けている人を減らしたい

このような思いを持ってブログ更新しています。。なぜそのような思いを抱くようになったのか??

そのご質問に関してはこちらをご覧ください。。

www.roberutaslot.com

もともと僕自身が学生の頃にどうしようもないくらい負けまくっており、その時に友達との金銭トラブルだとか、親に金を借りまくっていたり、バイトの金が入ったらすぐにスロットに突っ込みに行く・・・

今思い返してもクソの中のクソですねwww 学生時代ほど人間関係で面倒くさくなったことは僕の人生ではありません。その頃付き合っていた友達の中には、僕が金を借りすぎて疎遠になってしまった人もいます。。

正直この時は、悲しかったし自分の行いを責めもしました。。いわゆる自業自得というやつですね。。

その後色々あって何とか稼げるようになったわけですが、実際に稼げるようになるまでに様々な関門もありました。

スロットで収支が上がらない方っていうのは一貫して、低設定ばかり打っているか、根拠のないボーダーで立ち回ってるかだと思います。それが積み重なって行ってトータルでの負けにつながります。

僕がスロットで勝てるようになったきっかけは、実際に稼いでる人にスロットの勝ち方、立ち回り方を教えてもらったからなんですよね。なので、ブログを通してスロットで負けてる人を減らしたいって言っても一切説得力もないので、僕が1日スロットを教えるというキャンペーンをじっししております。

詳しくは下の記事をご覧ください。

www.roberutaslot.com

お値段は結構いただきますが、サポートも充実していますし、何よりスロット稼働系のトップ級のブロガーが実際に教えるので僕の理想とするビジネスモデルの話もできますし、損はないです。

この企画の趣旨としては、仕事終わりに安定して月10万以上勝てるようになるということを目標に考案しています。

いつも仕事がある

忙しいから稼げるわけない

自分の現状に言い訳して、状況を先延ばしにしていませんか??

どんな状況でも稼げる人は稼いでいるのです。スロットは特にコツさえ掴んで仕舞えば速攻で結果がつきやすく、自信も持てやすいビジネスの一つです。

上記の記事を読んでロベルタ同行ツアーに興味を持たれた方は記事内もしくは下記のお問い合わせから是非ご連絡ください。皆様のご連絡をお待ちしております!

お問い合わせ先


スポンサードリンク